女性とエステシャン

ヒゲを綺麗になくす方法

多くの経験者がもっと早いうちにやっておけばよかったと感じるほど、快適でストレスフリーなのがヒゲ脱毛です。自分でケアするよりもずっと楽で肌が綺麗になって清潔感が出るなど、ヒゲ脱毛はメリットがいっぱいです。
照射

適正料金で利用しよう

脱毛には光脱毛とレーザー脱毛がありますが、どちらも目的別の相場料金があります。利用の際は相場を目安として適正な料金で利用することが必要です。そして実際に利用する場所を決めるときはスタッフの接客マナーの良いところを選んで利用しましょう。
タオル

予約とカウンセリング

ほぼすべての脱毛サロンは予約必須になっているので、はじめに来店の予約をしておくことが大切です。施術をすることが決まったら生えている毛をシェーバーなどで剃ってなくしておくとフラッシュ脱毛がしやすいです。
施術台

ニードルとレーザーの違い

病院での脱毛は大きく分けると二通りの選択肢があり、レーザーを照射する方法とニードルで行う方法です。レーザーは短期間で広範囲に効果がある、ニードルは色素に関係なく脱毛できるなどどちらも特徴があって効果の出やすさやコストも違います。
脱毛器

施術をする上での基礎知識

それなりに効果が高くよくお店で使用されているのが、レーザーやフラッシュなどの光線を照射する施術です。デリケートゾーンの脱毛ならブラジリアンワックスが、ムダ毛の永久脱毛なら電気絶縁針脱毛がおすすめです。

肌やムダ毛への作用

女性

ムダ毛への効果やお手入れの回数

一生お手入れをしなくてもいい全身ツルツルの肌になりたいなら医療脱毛の一種であるニードルやレーザーがおすすめです。細胞そのものを電気や熱で破壊するニードルやレーザーは永久脱毛ができることから、一度処理に成功すればずっと毛を剃る必要がなくなります。毛深いことにコンプレックスを持っている人も、ニードルやレーザーをすれば一生快適な毎日です。エステサロンのフラッシュ脱毛も、お手入れの回数が減ることが期待できます。ただし医療脱毛と比べると脱毛効果はゆるめで、一定程度の自己処理は必要です。それでも何もしないよりもずっと抑毛効果があり、医療脱毛よりも気軽に脱毛したい場合に有効です。中には「一生毛がない肌になるには抵抗がある」という人もいるはずです。たとえば水着になる夏だけムダ毛をなくして、冬は温泉に行くのでさすがに全身つるつるなのは恥ずかしいというケースです。そのように考えている場合、取りあえず永久脱毛ができるニードルやレーザーは避けたほうがいいです。短期間だけのムダ毛の処理を希望しているならおすすめなのがワックス脱毛です。ワックスで剥がすだけなら完全な脱毛は避けることができて、ある程度時間が経過するとまた毛が発毛してくるので安心です。さらにワックスでのムダ毛の処理は、蓄積した古い角質が除去できるというメリットもあります。不規則なターンオーバーで角質が蓄積されるとシミやくすみの原因になりますが、ワックスで処理すれば角質除去効果で美肌になります。

Copyright© 2020 利用したいシーンに合わせて選べる脱毛の種類 All Rights Reserved.